エクセルが順番に印刷できない仕組み

 

こんばんは!こんにちは!おやすみなさい!( ノ゚Д゚)おはようございます! とっちーです。

 

会議資料が完成!

 

いざ印刷、あらぁ順番に印刷できていない!ってことありませんか?

 

それ!あなたの責任・・・ではないです!

 

エクセルの設定が変更されているんです!

 

今日は、その設定を確かめる方法になります。

 

資料の作成方向の確認

 

資料を1シート内に作成することもあります。

 

資料ページの順番が、右方向へ作成する人や下方向に作成する人もいます。様々です。

 

そんな資料を印刷するときエクセルが自動的に認識してくれたらありがたいのですが、無理です。

 

(はてな君)
なんで無理なの?
(えっちゃん)
そういう仕様なんだ。
(はてな君)
そうなんだ~、じゃ覚えとくね!

 

 

上図の左側資料は、右に進んだ後に左下段へ移動して作成していますが、右側は、下に進んだ後、右上段に移動して作成しています。

 

エクセルの印刷する方向の初期設定

 

 

エクセルの印刷方向の初期設定は、下に進んだ後、右上段に移動して印刷するように設定されています。

 

上図のように下に進んだ後、右上段に移動して作成している資料は順番に印刷されます。

 

(はてな君)
いつもきれいに印刷できたのは奇跡なんだね
(えっちゃん)
そうだね、ある意味「奇跡」。できれば、ちゃんと確認しようね、はてなくん
(はてな君)
うん、そうするね

 

 

ただし、上図のように右に進んだ後に左下段へ移動して作成している資料はバラバラで順番に印刷されません。

 

印刷方向の設定変更をする

 

 

印刷が、順番にできなくなった場合に確認をしてみましょう。

少数の資料ならば問題ありませんが、ページ数が増えると揃える時間も比例して増えます。

 

印刷方向の設定は、「印刷タイトル」コマンドで「ページ設定」ダイアログを表示させます。

 

 

➊リボンにある「ページレイアウト」タブを選択(※1)して「ページ設定」グループの中にある「印刷タイトル」を選択(※1)しましょう。

 

「ページの設定」ダイアログが表示されます。

 

➌項目の一番下に「ページの印刷」があり初期設定では、「左から右」になっています。この状態では、下方向へ進んだあと右上にズレて下方向へ進む印刷順番になります。

 

➍「上から下」を選択(※1)すると右方向へ進んだあと左下にズレて右方向へ進む印刷順番になります。

➎「印刷プレビュー」で確認をしてみましょう。

 

(※1)選択する際は、マウスの左ボタンを1回クリックしましょう。

 

印刷前には「印刷プレビュー」で確認する

 

用紙の無駄遣い防止のために「印刷プレビュー」を使いましょう。

(はてな君)
用紙は大切に
(えっちゃん)
そうだよ、はてなくん

 

 

 

「バックステージビュー」(※2)の画面が表示され、その中の印刷に関しての情報が確認できる箇所が表示されます。

 

上図右側に表示されるのが、印刷されると「こんな感じ」ですよって目視で確認できる「印刷プレビュー」になっています。

 

左下に➊ページ数が変更できる表示がされています。

 

➋ページ数を変更してみて➌印刷の順番を確認しましょう。

 

確認して良ければ、最後に「印刷」ボタンを選択(※1)し「印刷」をしましょう。

 

(※1)選択する際は、マウスの左ボタンを1回クリックしましょう。

(※2)「バックステージビュー」は、簡単に言うとExcelの操作の設定や確認をする箇所が表示されている画面のことです。

 

まとめ

 

今日は、作成した資料の方向に合わせて印刷方向を変更する方法をお伝えいたしました。

 

沢山の人が好きな方向で資料作成を行います。

資料の方向を確認して印刷後の手間を省きましょう。

 

自分に合ったお気に入りのスタイルでエクセルを使いこなしていきましょう。

 

 

ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク