エクセルの基本!行・列の設定が見栄えの1等賞

( ノ゚Д゚)こんばんは!こんにちは!おやすみなさい!おはようございます! とっちーです。

 

今回は、Excelのセルの高さと幅の設定方法です。

 

 

 

(はてな君)
セルの高さ?幅?

 

(えっちゃん)
行の高さと列の幅ならわかる、はてなくん

 

(はてな君)
わかる~

 

(えっちゃん)
はてなくん、どうやってするの?

 

(はてな君)
おしえて~!えっちゃん!おねがい

 

 

そんなわけで、行の高さと列の幅、3種類の方法をお伝えします。

 

 

行の高さ・列の幅

 

1行の高さ

 

例えば、表を作成した時に項目の欄が内容の欄と同じ大きさだと目に留まりにくいですよね!

  

 

そんな時に「行の高さ」を変更する方法になります。

 

 

➊マウスポインタを高さを変更したい行番号に重ね、➋マウスを「左クリック」して選択します。

 

次に➌マウスを「右クリック」して「選択メニュー」を表示させ、➍「行の高さ」を「左クリック」して選択しましょう。

 

➎選択した行の現在の高さの数値が記述されている「行の高さ」のダイアログが表示されますので、➏「Delete]キーなどを使用して「数値」を消去しましょう。

 

➐新たに希望する「数値」を入力し「OK」ボタンを「左クリック」して選択しましょう。

 

➑希望した数値の「高さ」に変更されます。

 

 

1列の幅

 

例えば、セルに入力する文字数によっては、幅が狭いことってありますよね。

 

 

そんな時に列の幅を変更する方法になります。

(はてな君)
文字がはみ出してるよ~

 

(えっちゃん)
大丈夫さ

 

➊マウスポインタを幅を変更したい列番号に重ね、➋マウスを「左クリック」して選択します。

 

次に➌マウスを「右クリック」して「選択メニュー」を表示させ、➍「列の幅」を「左クリック」して選択しましょう。

 

➎選択した列の現在の幅の数値が記述されている「列の幅」のダイアログが表示されますので、➏「Delete]キーなどを使用して「数値」を消去しましょう。

 

➐新たに希望する「数値」を入力し「OK」ボタンを「左クリック」して選択しましょう。

 

➑希望した数値の「幅」に変更されます。

 

 

セルからはみ出していないことが確認できます。

 

(はてな君)
わ~い!きれいに収まってる、すご~い

 

(えっちゃん)
でしょう!

 

 

連続していない行の高さ

 

変更したい行が、連続していない場合の方法になります。

 

 

➊マウスポインタを高さを変更したい最初の行番号に重ね、「左クリック」して選択します。

 

➋キーボードの「Ctrl」キーを押しながら、➌次に同じ高さに変更したい行番号をマウスで「左クリック」して選択します。

 

次に➍マウスを「右クリック」して「選択メニュー」を表示させ、➎「行の高さ」を「左クリック」して選択しましょう。

 

➏選択した行の現在の高さの数値が記述されている「行の高さ」のダイアログが表示されますので、➐「Delete]キーなどを使用して「数値」を消去しましょう。

 

➑新たに希望する「数値」を入力し「OK」ボタンを「左クリック」して選択しましょう。

 

➒希望した数値の「高さ」に変更されます。

 

 

連続していない列の幅

 

 

➊マウスポインタを幅を変更したい最初の列番号に重ね、「左クリック」して選択します。

 

➋キーボードの「Ctrl」キーを押しながら、➌次に同じ幅に変更したい列番号をマウスで「左クリック」して選択します。

 

次に➍マウスを「右クリック」して「選択メニュー」を表示させ、➎「列の幅」を「左クリック」して選択しましょう。

 

➏選択した列の現在の幅の数値が記述されている「列の幅」のダイアログが表示されますので、➐「Delete]キーなどを使用して「数値」を消去しましょう。

 

➑新たに希望する「数値」を入力し「OK」ボタンを「左クリック」して選択しましょう。

 

➒希望した数値の「幅」に変更されます。

 

連続している行の高さ

 

連続した行の高さを変更する場合は、マウスの操作で行えれます。

 

 

➊マウスポインタを高さを変更したい最初の行番号に重ね、「左クリック」して選択します。

 

➋同じ高さに変更したい行番号まで、➌マウスを「左クリック」しながら、ドラッグさせて選択します。

 

次に➍マウスを「右クリック」して「選択メニュー」を表示させ、➎「行の高さ」を「左クリック」して選択しましょう。

 

➏選択した行の現在の高さの数値が記述されている「行の高さ」のダイアログが表示されますので、➐「Delete]キーなどを使用して「数値」を消去しましょう。

 

➑新たに希望する「数値」を入力し「OK」ボタンを「左クリック」して選択しましょう。

 

選択したすべてのセルの高さが➒希望した数値の「高さ」に変更されます。

 

 

 

連続している列の幅

 

 

連続した列の幅を変更する場合は、マウスの操作で行えれます。

 

 

➊マウスポインタを幅を変更したい最初の列番号に重ね、「左クリック」して選択します。

 

➋同じ幅に変更したい列番号まで、➌マウスを「左クリック」しながら、ドラッグさせて選択します。

 

次に➍マウスを「右クリック」して「選択メニュー」を表示させ、➎「列の幅」を「左クリック」して選択しましょう。

 

➏選択した行の現在の幅の数値が記述されている「列の幅」のダイアログが表示されますので、➐「Delete]キーなどを使用して「数値」を消去しましょう。

 

➑新たに希望する「数値」を入力し「OK」ボタンを「左クリック」して選択しましょう。

 

選択したすべてのセルの幅が➒希望した数値の「幅」に変更されます。

 

(はてな君)
これで、見栄えもよくなるね!

 

(えっちゃん)
そうなんだ、見やすくするときれいに見える。

 

(はてな君)
ファッションと同じだね!

 

(あいちゃん)
そうよ、身だしなみは大切よ!

 

まとめ

 

今回は、行の高さと列の幅を設定する方法を3つお伝えしました。

 

出来れば、クリック一つで幅や高さが変更出来たら嬉しくなりますよね。

 

 

セルの大きさ調節、ぜひ覚えておきましょう。

 

 

楽しくエクセルをアレンジして今日も、新しい発見をしてみませんか!

自分に合ったお気に入りのスタイルでエクセルを使いこなしていきましょう。

 

ありがとうございました。